スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月 上海市内の物価

前回の予告通り、上海市内の物価を簡単にリスト化してきました。
インフレがピークアウトしたと言われる2011年12月のデータです。
まずは、いくつか注意点を。

1.物価を測定する基準
  質の差による値段の違いを平準化するため、上海の物価は「日本のスーパー並みの品質」の商品を見ている。これは、上海では「高品質」である事を意味する。底辺層が買うレベルの物ではない。ただし、最高級品でもない。底辺層は物によっては3分の1くらいの値段でも買える。
  (例 ごわごわ灰色の再生紙ティッシュ ミネラルウォータではなく浄化水 常温で2カ月保存できる変な味のミルクなど)
  日本側の価格も安売りの物は対象としていない。一般的と思われる価格で記載した。よって、実生活では双方ともここに記載する価格よりは安く浮かせる事が可能である。

2.対人民元でも非常に円高が進んでいるため、現在のレート1元=約12円に加えて、安めのレートである1元=15円の換算値も併記した。この間のどこかが平均的なレートだと考えてほしい。

3.価格の単位が違った(例 ポテチ60gパックは上海には無い、野菜は個数でなく500g単位で表記)ため、大体の感じで計算して統一している。厳密にやってないので誤差はあると思われる。

4.上海市内の物価は、中国の物価と同義ではない。地方都市ならば物価はかなり下がる。同時に地方では「日本のスーパー並み」の商品が手に入らなくなるため、物価の比較は困難になる。

5.データの拡散、利用は自由。ただし、ソース(このブログ)は明記する事。また、何か問題が生じても責任は負いません。あくまで一個人がザッと調べただけの物なので厳密な調査ではありません。
・・・画像がうまく表示できん。保存して見た方がいいかも。右端は人民元表記の価格です。

bukka

上海の物価は高いと感じていたが、数値化してもやはり高いと思える。ただし、交通費、ビール、米、豚肉は非常に割安であると言えるだろう。(ビールって普通にスーパードライとかが、この価格で売ってるからね。)
逆にいえば、日本の物価で割高なビールとか、米とかって政府が介入してるからこんな価格になってるわけで、市場原理のみなら余裕で半額まで落ちそうな感じだな。上海の公共交通機関は民営ではないので、この価格ではたぶん採算取れてないと思う。

両方ともに高いと感じるのは家賃。特に上海は、日本並みの1K借りると大卒の月収が飛ぶ。
よって、上海では2000元/月くらいの部屋をシェアして住む人が多い。ちなみに自分は2000元/月の1Kから、6000元/月の2LDKまで住んでみた事があるが、2000元の部屋は衛生的にも環境的にも無理だった。(虫とか怒鳴り声とか設備とか色々と無理)2500元/月の1Kなら、まあ住める部屋だった。
どっちでやるにしても、家賃との価格比を見るとビジネスホテルって儲かりそうだね。

日本はバイト恵まれてるな。普通にコンビニバイトだけで生活できるじゃん。ここに載ってる「普通の商品」を買って生活できるのを貧困層と呼んでいいものかどうか。上海だと休みなしで8時間働いても、かろうじて生存ラインを維持(生活ではない)できるかどうかだね。古くて砕けた米(たぶん日本だと飼料用)と1元のエンドウ豆で命をつなぐって感じ。

とりあえず以上。インフレのせいで中国人の生活水準は落ちてきてると思う。特に大卒ホワイトカラー。100元札の重みが本当に軽くなってきてる。買い物するたびに100元札出してる気がする。あと、日本の物価がこの程度で供給されてるのは驚異的ではないか?上海が高すぎるんだろうか?





以下は自分で計算とかしてみたい人用に。同じデータです。


関東 12円/元 15円/元 上海
電車初乗り 160 36 45 3
バス代 200 24 30 2
タクシー初乗り 740 168 210 14
ティッシュ 3箱 200 180 225 15
トイレットペーパー1ダース 300 300 375 25
貼るカイロ 10個 270 420 525 35
100円SHOP雑貨 105 216 270 18
映画 1800 720 900 60
家賃1K 60000 30000 37500 2500
ビジネスホテル 6000 3000 3750 250
吉野家 380 192 240 16
うどん/牛肉面 300 120 150 10
コーラ(500ml) 150 42 52.5 3.5
ビール(350ml缶) 180 60 75 5
ミネラルウォータ(500ml) 100 24 30 2
ポテチ(60g) 80 54 67.5 4.5
チョコパイ 6個 230 90 112.5 7.5
きゅうり 1本 50 18 22.5 1.5
トマト 1個 100 30 37.5 2.5
トウモロコシ 1本 200 180 225 15
ポテト 500g 200 150 187.5 12.5
ティーバッグ(トワイニング) 350 312 390 26
米 10kg 3500 840 1050 70
ミルク 1L 180 192 240 16
卵 10個 180 120 150 10
バナナ フィリピン産500g 100 84 105 7
あさり貝 500g 250 120 150 10
豚肉 500g 600 240 300 20
鶏肉 500g 400 240 300 20
牛肉 500g 800- 300-600 425-900 25-50

貧困層月収 150000↓ 24000 30000 2000↓
大卒初任給 200000 36000 45000 3000
安定層月収 300000 60000 75000 5000
コンビニバイト時給 800 84 105 7
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

tag : 中国の物価 上海の物価 インフレ

あけましておめでとう、おまえら。

あけましておめでとうございます。
おまえら、今年もよろしくお願いします。


この1年余りは・・・・・・自分にとって本当に苛酷な1年だった。
2010年12月から2011年2月末まで、ほぼ休みなしで上海を走り回った。
やっと日本に帰ってきた所で例の地震。日本での開業プランが終わるかと思われた。
四月後半は上海の工場設備拡張に走り回る。

五,六月は日本での開業業務を進める。
突然、原因不明の細菌による感染症にかかる。抗生物質連発で皆殺し。
彼女作る。忙しい中、落とすのに三カ月もかかった。超ガード堅い。

八月、九月。ペットのねこさんが原因不明の病気で死にかける。俺も死にてえ。
ドクターが状況証拠と勘で薬を投与。見事に大当たりでねこさん復活。ドクターGJ。
開業に伴う疲労とねこの心配でいっぱいいっぱいになる。
同時に過労で帯状疱疹が出るも早期治療でクリア。

十月以降は比較的安定し、ルーチンワークのみで余裕ww 彼女と同棲始めてリア充になる。
暇になったのでJavaScriptの勉強始める。練習ついでにサイトリニューアル。
年末に財務の再編成を終え、コストを下げ利益率を引き上げる。これで日本側は安定ライン確保。
上海は前年比で売上+70%、純益+100%以上と、やたら好調。でもこれでピークかもな。

この間、日本と中国合わせて引っ越し7回ww(仕事関連、彼女の引っ越し含む)
旅行回数4回、中国と4往復。俺、ぜんぜん体力派じゃないのにムリゲーww
痩せたww 元々痩せてるのに更に痩せたww 
金もいっぱいかかった。でも手持ち資金は増えた。スタッフと工員GJww 
ボーナスいっぱいやるww 今年もがんばれ。

年末は久々にリア充なクリスマスして、温泉旅行行って、
正月は家でMGシナンジュ作ったww 1/100スケールでかすぎワロタww

この1年を忘れる事は一生無いだろう。俺がんばり過ぎww 
働いてばっかりだと頭悪くなりそうww 本読みたいww 研究したいww
2012年はどうなるかな。少しは楽したいね。

ちなみにな、おみくじは「凶」だったよww
本当に入ってるのな。マジで止めろww 誰得だよww


あと、年末に上海で物価リスト作ってきたから、近々晒すわ。
この回で出そうと思ったら、去年のまとめが長くなりすぎた。


プロフィール

最新鋭ねこ

Author:最新鋭ねこ
パンダでも分かる!中国政治ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。